新井市・妙高高原町・妙高村      第16号 
合併協議会だより
■発行:新井市・妙高高原町・妙高村合併協議会
9448686 新潟県新井市栄町5-1(新井市役所内) Eメール gapei@city.niigata.jp
電話72-5111(内線281・282・283) ホームページ http://www.matidukuri.com
合併への動き…廃置分合議案を県議会が議決

 新潟県議会9月定例会で「妙高高原町、妙高村を廃し、その区域を新井市に編入する市町村の廃置分合に関する議案」が可決されました。この議決を受けて、新潟県知事が廃置分合を決定し、総務大臣に届け出を行います。
  その後10月下旬に総務大臣が官報に告示し、合併の効力が発生することになります。
     
妙高市の支所機能と支所の組織を紹介します
  合併後、妙高高原町、妙高村に支所を置くと聞いていますが、支所の機能・組織は、どのようになる予定ですか?

 合併により住民サービスの低下を招かないことを基本として、妙高高原町、妙高村地域の住民の皆さんが、市役所(現新井市役所)まで行かなくても日常生活に必要な要件を済ますことができるように、窓口サービスや災害などに迅速に対応できる機能を備えた支所を設置します。
 各支所には、それぞれ地域振興や防災を扱う係、戸籍や住民票、税金などを扱う係、健康福祉を扱う係が置かれる予定です。
 各支所での具体的な取り扱い業務などは、新市の事務組織・機構と合わせて現在調整中ですので、決まりしだいお知らせします。

   
地域の歴史を探る@
   今月号から3市町村地域の主な歴史・文化についてシリーズで紹介します。第1回目は、この地域の象徴である妙高山の名前の由来と、妙高山と密接な関係にある関山神社について探ってみましょう。  
  妙高山と関山神社  

 妙高山は、その美しい山のかたちから、古来より山の神と仏教思想とが習合(※1)した山岳信仰の霊場として考えられてきました。妙高山の山名は、「須弥山(しゅみせん)(仏教の世界説で、世界の中心にそびえ立つという高い山の意味)」から由来しているとされています。また、大ワシが両翼を広げたように見える山の姿は、古代インドで釈迦が説法した山、「鷲山(りょうじゅせん)」に似ているといわれています。
  妙高山信仰の歴史は、和銅元年(708年)に裸行上人によって開山されたのが始まりとされています。妙高山の里宮(※2)である関山神社(妙高村)には、かつて「関山三社大権現」(現在の関山神社)と神社の祭祀や管理などの支配権をもった別当寺「宝蔵院(ほうぞういん)」の寺社が建ち並び、修験の場として信仰を集め、木曽義仲、上杉謙信も崇敬していました。
  安土桃山時代の天正十年(1582年)、戦国の戦乱で宝蔵院・関山三社大権現の堂塔(どうとう)伽藍(がらん)社殿(しゃでん)は、ことごとく焼き払われて一時衰退しますが、その後江戸時代初期、天海の弟子俊海によって宝蔵院が再興され、徳川幕府から百石の朱印地(※3)が与えられます。このころの宝蔵院の支配範囲は、妙高五山(妙高山、神奈山、茶臼山、火打山、不動山)を含む東西三里余り・南北六里余りに及んでいたとされ、宝蔵院は関山三社大権現の別当時として新たな隆盛をみることになります。
  明治時代なると神仏分離令により全国的に廃仏(はいぶつ)毀釈(きしゃく)の運動が高まり、神仏習合の妙高信仰もその嵐の中に巻き込まれてしまいます。別当寺である宝蔵院は、廃仏毀釈により廃寺とされ、このころ関山三社大権現から現在の「関山神社」に名称が改名されました。関山神社の秘仏、銅造菩薩立像(※4)が箱に納められ人目を避けて保管安置されたのもこのころであるとされています。
  宝蔵院がなくなってから百三十数年、長い時を刻んだ関山神社には数々の歴史的遺産があり、現在も修験道時代のなごりを残した火祭りが毎年七月に行われています。

(用語の解説)
(※1)習合
相異なる宗教や宗派が、それぞれ真理と認めている教えなどを取捨して、調和すること。
(※2)里宮… 本殿が山上にある神社で、山麓の里に設けてある宮。
(※3)朱印地…江戸幕府が寺社に対して、朱印状(署名の下に書く判の代わりに朱印を押した公文書)を役所から人民へさげわたし、その領地を確認した土地。
(※4)銅造菩薩立像…昭和三十六年に公開され、昭和三十九年に県の文化財に指定。関山神社の秘仏であるこの菩薩像(像の高さ二〇.三センチ)は、朝鮮三国時代(七世紀)の新羅のものであるとされ、県内で現存する最古の仏像。
【参考文献】
妙高村『妙高村史』

   
   
   
 ご意見、ご質問は新井市・妙高高原町・妙高村合併協議会または各市町村合併担当課までお寄せください。また、当ホームページでも合併協議会の内容などを掲載していますので、ご覧ください。
市町村合併担当課    
新井市 企画政策課 市町村合併対策室 電話 72-5111
妙高高原町 総務課 総務係 電話 86-3134
妙高村 企画観光課 企画係 電話 82-3111