阿賀町 町章決定!!

  阿賀町 町章

   12月16日(木)に開催された第18回合併協議会で、阿賀町の町章が決定しました。
 
 応募作品738点から、小委員会の選定により16点にまで絞られ、協議会当日、出席委員の投票により、東京都在住の加藤雅丈さん(49)の「包み込む緑の腕が明るいまちや輝く文化を支え、築いている様子」を表現した作品に決定しました。

  町章公募集計表

 
●全国の内訳       ●新潟県内の内訳
県名 応募
者数
作品
北海道 4 6
青 森 3 7
秋 田 2 4
岩 手 7 9
宮 城 2 2
山 形 4 7
福 島 4 8
新 潟 97 182
長 野 7 14
石 川 2 2
富 山    
福 井    
茨 城 3 5
群 馬 4 9
栃 木 1 1
埼 玉 13 25
千 葉 16 29
東 京 40 88
神奈川 28 60
山 梨 1 1
岐 阜 3 4
静 岡 15 23
愛 知 12 25
三 重 8 12
滋 賀 2 2
県名 応募
者数
作品
京 都 10 16
大 阪 20 41
兵 庫 10 29
奈 良 4 9
和歌山 1 5
鳥 取 1 2
島 根 3 6
岡 山 6 9
広 島 6 13
山 口 2 5
徳 島 2 4
香 川 1 3
愛 媛 6 15
高 知 1 1
福 岡 9 21
佐 賀 1 1
長 崎 3 10
熊 本 5 10
大 分 1 1
宮 崎 2 7
鹿児島 2 2
沖 縄 1 3
     
     
375 738
市町村名 応募
者数
作品
村上市 1 2
新津市 3 5
新潟市 10 30
長岡市 2 13
燕 市 4 6
上越市 2 2
新発田市 1 5
佐渡市 2 3
加茂市 1 3
柏崎市 1 1
新井市 1 1
阿賀野市 1 2
中蒲原郡 1 2
西蒲原郡 1 1



津川町 24 46
鹿瀬町 9 15
上川村 17 21
三川村 16 24
(東蒲合計) (66) (106)
合計 97 182


  阿賀町町章候補最終一覧

 
[01]  阿賀町のイニシャル「A」をモチーフに緑と清流、流れる大自然の中、かがやく文化を太陽で表しました。この3つを市民・行政・企業で表し、三身一体の力で合併を機に未来に向って安心のまちを築いていくことを表現しました。よろしくお願い致します。

 
[02]  阿賀町のイニシャル「A」をモチーフに緑と清流、流れる大自然の中、かがやく文化を太陽で表しました。この3つを市民・行政・企業で表し、三身一体の力で合併を機に未来に向って安心のまちを築いていくことを表現しました。よろしくお願い致します。

 
[03]  阿賀町の「A」の字を基調に、豊かな自然の中で躍動する人を象徴的に表現しました。橙は太陽、青は大空、緑は大地(葉)で自然に恵まれた阿賀町をイメージしました。シンプルで、親しみやすく、多くの人に長く愛されるデザインです。また、縮小、単色、モノクロにも耐えられ、多用途な使い方が出来ます。

 
[04]  イニシャルの「A」をモチーフに、大きなウエーブを創りながら、天に向かって伸びる姿(発展と飛躍)を表現した。下部の円は町民と太陽を表わし、輝きと活力を意味する。色のグリーン(ブルー)は豊かな自然の潤いを象徴している。

 
[05]  頭文字「A」をモチーフにして、人と自然の共生を表現。阿賀野川をはじめとする美しい渓流など豊かな自然風土に恵まれた阿賀町をイメージデザインしました。

 
[06]  阿賀町の頭文字であるAをマークにしました。グリーンは豊かな自然を、レッドは厚い人情とかがやく文化を、同時に表現しています。

 
[07]  「阿」の文字をモチーフとし、阿賀町の清流や山々、豊かな自然(ブルー、グリーン)を表現し、そこに暮らす人々の未来に向け躍動する姿や輝き(オレンジ)を表した。豊かな自然、輝く文化、みんなで築く安心のまちをシンボライズした。

 
[08]  阿賀町の「阿」をモチーフにグリーンとブルーは、町の緑豊かな自然と環境・歴史をイメージに、町民のいきいき活力あふれる姿と合併を機に更なる飛躍・発展を、赤円は太陽と町の団結と情熱を力強くシンボライズしました。

 
[09]  阿賀町のイニシャル『a』をモチーフにデザイン化し「水清く、豊かな自然」「躍動する町民の姿」を表現しました。全体で未来に向かって飛躍する同町を親しみやすくシンボライズしました。

 
[10]  阿賀町のイニシャル「a」と清らかな水の流れをモチーフに、デザインしました。阿賀野川や常滑川の青、豊かなみどり、人を中心に輝く文化を紅色で表しています。生命の活気と夢があふれる様子をイメージし、ゆとりある安心のまちを市章にしました。

 
[11]  阿賀町の頭文字『a』をモチーフに、将来像『豊かな自然・かがやく文化 みんなで築く安心のまち』を表現。阿賀町の豊かな自然と文化を象徴するグリーンの葉型。清らかな阿賀野川の雄大な流れと発展するまちのベクトルを表現したブルーのラインを組み合わせ、その真ん中にある赤い円は、円満な人々の環によって築かれる明るい未来を象徴。自然・文化・人が一体となり、発展し広がっていく阿賀町の姿をイメージしたマークです。

 
[12]  阿賀町の頭文字『a』をモチーフに、将来像『豊かな自然・かがやく文化 みんなで築く安心のまち』を表現。グリーンは美しい田園と山野の緑を表し、阿賀町の豊かな自然を象徴。オレンジ(黄金色)は稲穂の『実り』とともに、阿賀町の風土に育まれた豊かな文化の『実り』のかがやき、そして円満な人々の環によって築かれる明るい未来を象徴。ブルーは自然や文化を育み、母なる恵みをもたらす、水清らかな阿賀野川の雄大な流れを表現。阿賀町の自然・文化・人が一体となり、それらすぐれた財産が、過去から現在、未来へと受け継がれ、発展し広がっていく阿賀町の姿をイメージしたマークです。

 
[13]  阿賀の頭文字「あ」を図案化し、新町(住民)が未来に向かって、「飛躍・発展するエネルギー」を表現した。また、豊かな自然(緑)にくるまれて、人や文化(青・赤)が輝き、「みんなで築く安心のまち」をイメージさせた。

 
[14]  「ア」の文字と地勢をモチーフに、〔豊かな自然・かがやく文化 みんなで築く安心のまち〕と未来を見つめ、発展する姿を表現しています。

 
[15]  片仮名の「アガ」の文字を図案化。円弧の部分は、美しくそびえ立つ山々の「豊かな自然」を四季折々の色で、青色の部分は清らかに流れる水(阿賀野川など)を表現しています。オレンジ色の部分については、色から「輝く文化」を、形から人々が手を広げている「安心の町」を象徴しています。

 
[16]  阿賀野川と緑に囲まれた豊かな自然。包み込む緑の腕が明るいまちや輝く文化を支え、築いている様子を表現。


  前のページに戻る