2月7日(土)に、山東町町民ホールにおいて、兵庫県副知事、衆議院議員、県議会議員及び県関係者を迎え、「合併協定調印式」が行なわれました。
  調印式では、これまでの合併協議の経過報告の後、合併協議会委員や朝来郡各町の関係者が見守る中、4町長が合併協定書に調印を行ないました。
  次いで、立会人として合併協議会委員による署名の後、兵庫県副知事 藤本和弘様より立会人署名をいただきました。  続いて、主催者を代表して、生野町・和田山町・山東町・朝来町合併協議会会長である水谷岩雄山東町長があいさつを行い、来賓の方々よりご祝辞をいただきました。
  今後、4町で臨時議会を開催し、廃置分合など4議案を審議します。そして議決された後、知事に届けられ、県議会の議決を経て、総務大臣に送られ、官報の告示をもって、正式に「朝来市」の誕生が決まります。

合 併 協 定 書 PDF

●4町長の固い握手   ●藤本副知事と握手をかわす4町長
 

●合併協定書    
 


戻る