新村「東峰村」村章デザイン決定

 平成17年2月9日に、「東峰村」のシンボルとなる村章が決まりました。
  この村章は、公募によって、全国から寄せられた606作品の中から、合併協議会において1次選考された5つの作品を、住民によるアンケートの結果をもって決定されたものです。
  決定したデザインは、東峰村の村旗、バッジとして使用するほか、封筒やパンフレットなど様々な場面で新村「東峰村」のPRに活用されていくことになります。

○当選者(最優秀賞)

神奈川県横浜市  本田 夫二男 様 

○デザインの趣旨

山里の智と技から創造する新しいむらづくりをイメージし2村の団結が新村を象徴するようにデザインしました。

○アンケート選定の主な理由

 ・緑豊かな村にふさわしい。
 ・2村が一つにまとまっているイメージが伝わる。
 ・新村が誇る美しい山里を愛する心を表している。
 ・山々の美しさと伸びゆく村民のイメージ。
 ・調和のとれた力強い山なみが2つあるから。

○優秀賞(1次選考された作品)

 デザイン     住 所      氏 名
   岐阜県羽衣町  春日井春夫   様
   福岡県福岡市  二見高志     様
   大分県大分市  姫野和久     様
   茨城県つくば市  太田圭      様