合併協定項目 【文化振興事業】

 文化協会については、合併時に統合するよう働きかける。
 文化祭・音楽祭については、新市において速やかに再編する。
 指定文化財については、次のとおりとする。
 
(1)
二宮町の指定文化財については、合併時に新市に引き継ぐ。
 
(2)
新規文化財の指定については、合併時に真岡市の制度に統一する。
 
(3)
指定文化財の保存修理については、合併時に真岡市の制度に統一する。
 文化施設については、次のとおりとする。
 
(1)
真岡市民会館の管理運営については、現行のとおりとし、二宮町民会館については、合併時に真岡市の制度を基準に再編する。
 
(2)
二宮尊徳資料館の管理運営については、現行のとおり新市に引き継ぐ。

<協議経過>・第4回合併協議会(平成20年1月16日)
協議第35号 文化振興事業について

資料のダウンロード