合併協定項目 【交通関係事業】

 交通安全施設の新設及び保守管理については、合併時に真岡市の制度に統一する。
 交通指導員については、合併時に真岡市の制度に統合する。
 違法駐車防止事業については、現行のとおりとする。
 交通教育指導員については、合併時に真岡市の制度を基準に調整する。
 真岡市幼児用補助装置購入費補助事業については、合併時に真岡市の制度を適用する。
 交通少年団事業については、合併時に真岡市の制度を適用する。

<協議経過>・第5回合併協議会(平成20年2月13日)
協議第42号 交通関係事業について


資料のダウンロード