議会の議員の定数及び任期の取扱い
 
 議員の定数、任期

<備考>
新設合併であれば、全ての市町村の議員が、編入合併であれば、編入される方の議員が身分を失うのが原則である。しかし、旧市町村の住民意見を新市の行政に反映させるため、合併後の一定期間に限り、議員の定数や任期に関する特例措置が定められている。特例を適用するかどうか協議する必要がある。