平成16年11月1日 
丹波市発足により、協議会は解散しました。

※ 合併までの記録として、当時のまま掲載しています。
「丹波市」トップページへ戻る

aogaki ichijima hikami kasuga kaihara sannan
みんなの広場(ご意見箱)


 みんなの広場、ご意見箱、はがき等に寄せられた意見集 
アイコン画像の説明
ご意見箱に寄せられた意見 はがき等に寄せられた意見
みんなの広場に寄せられた意見 メールで寄せられた意見
男性 =男 女性 =女

平成16年に寄せられた意見を見る 平成15年に寄せられた意見を見る
平成14年に寄せられた意見を見る 平成13年に寄せられた意見を見る



  平成16年に寄せられた意見  


受付月:平成16年9月
年齢:30代男性
 あなたたちのおかげで、周りの市町からいい感じに氷上郡は無視されています。
 ありがとうございます。

受付月:平成16年9月
年齢:?代
 もうぼちぼち、市名を再考するよう検討してください。
 多くの反対の意見があるなかで、きっと将来に禍根を残してしまいます。市名って、名乗ることも多いから、名前を言うたびに、逆に郷土愛もなくなってしまうのではないかとも思います。
 私は京都人ですが、子どもたちと公園にも行きたいと思いますが、氷上市には行きたいと思っても、今後、丹波市には行くつもりはありません。
 十年先、五十年先も考えていただいて、何とか考え直すように試案を練っていってもらえませんか。

受付月:平成16年8月
年齢:?代男性
 氷上町の小学校は、東、西、南、北、中央となっているが、これはおかしい。丹波市の中で考えても、位置的にそぐわないことになる。
 この流れでいくと、改名しても例えば氷上東、氷上西ということになるかと思うが、これは例えば、人をAとかBとか呼ぶようなものである。
 なぜこういう名前にしたのかがわからないが、現在、各地域の個性、特色を出す運動が広がっているのに、地域の歴史を消してしまうような名前は改めるべきだ。
 他の各町は旧村名を小学校に付けているのだから、氷上町もそれに合わせるべきだ。
 また、東、西、南、北、中央が残るのはおかしい。中央があって他があるというのは、差別化を図っていることになる。そこが中心であると言っているようなものであり、その考え方が教育機関の名前にあることはいかがなものか。
 是非この機会に改めるように、合併協議会でも問題にするべきである。

受付月:平成16年6月
年齢:40代男性
 「丹波市」は鳥インフルエンザのイメージがついてきます。10年もすれば記憶からは薄れてしまうかもしれませんが、せっかくの新市の名前にはふさわしくないのではないかと考えます。
 「氷上」は、もともと「氷神」として、中世から夏場の京への氷の供給地とされていた名称ではないのでしょうか。
 岡山県にも「三室」という土地がありますが、中世は「氷室」と呼ばれ、古文書にも夏場に京に献上されていたと記され、現在の皇太子様が、過去2度も訪れられています。
 古代からの名称を大切にされることを望みます。

受付月:平成16年6月
年齢:20代女性
 私は合併には賛成です。ただ、市の名前には未だ反対です。一個人の意見なんて軽くあしらわれて終わりだとは思いますが、主張しなかったら何も始まらないので、言いたいと思います。現に町民の大多数の意見を無視したような形で、今回の市名も決定しました。明らかに「氷上市」が多かったし、他の市町からの意見や批判も無視したような形で決定してしまったことに憤りを感じます。これでは、今話題の球団合併問題と同じです。結局は一部の上層部の人で決めてしまって、住民投票や、名前の公募をした意味がありません。もっと町民の意見が反映されるような町作りを期待していたのですが、出だしがこれとは、残念でなりません。
 
 (注:合併協議会及び各町とも住民投票は実施しておりません)

受付月:平成16年8月
年齢:?代
 協議会に都合の悪い内容は載せないなら、皆の掲示板の意味が無い。
 
 (注:いただいたご意見については、意見等取扱い基準に則り、極力ご紹介できるように努めております)

受付月:平成16年8月
年齢:30代女性
 この掲示板。意見を書いてもアップする前に確認されて、OKじゃないと載せないなら意味がないんちゃう(怒)
 
 (注:いただいたご意見については、意見等取扱い基準に則り、極力ご紹介できるように努めております)

受付月:平成16年9月
年齢:30代男性
 丹波市? えっ? なんで? 氷上市じゃないの? 正直な感想である。
 おそらく、京都府丹波町の住民はそう思っている。
 ネームバリューほしさの短絡的発想としか思えない。
 これだけの反対がありながら、よく付けられたものだとあきれるばかりである。
 かなり不愉快であり今後、篠山市には行っても、そちらには行かないであろう。

受付月:平成16年7月
年齢:?代
 絶対おかしい! 丹波市なんて絶対おかしい!

受付月:平成16年8月
年齢:50代男性
 駅前駐車場について

  現在無料の駐車場も有料になるようですが、黒井駅前の駐輪場と一緒になった駐車場は、昨年の住民説明会では、当時の春日町役場総務課長は「駐輪場という名前で無料にしたい」と言われました
 周辺には、デイサービスの駐車場など公共施設の駐車場も多くあり、わずか10台分とはいえ、有料になると、今止めている10台はそちらに流れてしまう可能性が大きいです。そうなると、公共施設に用事があって利用される人に必ず影響が出ます。
 1台1日300円×10台×30日=9万円(1ヶ月満車として)料金の徴収はどの様に考えておられるか知りませんが、周辺への影響を考えると、「無料」の方が得策だと思います。
 また、料金の設定時間は、午前0時から24時間を1回1日と設定されています。JRの時刻表では、下り列車で0時以降に停車する電車もあります。仮に、朝、大阪方面に出かけて、深夜0時以降に降車した場合、2日分の駐車場料金を払わなくてはなりません。この設定時間は、終電車の時刻以降に変更するべきです。

 そもそも、(負担の公平性と言って)わずかでも駐車料金を徴収することに問題があります。そのため、多くの人が便利な篠山口駅へ車で行ってしまうのです。JR利用を増やすためには、何をどうすれば良いのかを考えなければなりません。 

受付月:平成16年7月
年齢:10代男性 
 私は、合併してほしくないです。
 氷上郡であってほしい。
 私は氷上郡が大好きです。

受付月:平成16年6月
年齢:?代 
 新市名に対する住民の多くの反発、再考を求める声に、協議会は“協定項目の変更はできない。ご理解いただきたい。”という姿勢を通されました。このことで説明する責任を果たされたと本当に思われていますか。この態度がより一層、住民の心に不信と反発、失望感をもたらしたとは、お考えにならないでしょうか。
 協議会一致で“丹波市”という名称を決定されたのなら、説明会は積極的に直接住民に対して、それが最適である理由をアピールする良い機会ではなかったのかと、残念に思われました。一方で、委員の皆様がそうである以上に反発する住民も、協議会に理解を求めていることに気づかれていますか。

  住民の多くは、氷上という言葉に愛着と誇りを感じています。行政の立場から見れば、全国的知名度が最優先とお考えになるのは、当然なのかもしれません。けれど、ここに住むものにとって、氷上という言葉は知名度で計れない価値のある、大切な心のよりどころとなっているのです。そして丹波という広い地域を示す名称の中で、自らのアイデンティティを失うのではないかと、恐れを抱いているのです。このような深い思いを汲み取ってはいただけないでしょうか。

  また、丹波市となることで、近隣市との関係の悪化を懸念する声も多く上がっています。篠山市が観光事業に力を入れ、丹波というブランドを育ててきたことを知る多くの住民は、このような不和を望んではいないでしょう。
委員の方々にも、私達住民にも、新市名に対してもっとさまざまな思いがあるでしょう。対話を重ね、互いの理解を深めれば、通じ合うものもあるはずです。
 時間切れだから話し合えないということはありません。方法はあるはずです。そして委員会の決定や権威が絶対的でないことは、住民の代表ともいえる皆様が一番ご存知なのではないでしょうか。

今、本当に重要なことはなんでしょう。反発する多くの住民の気持ちを置き去りにして、調印式を無事に済ませ、誇らしく合併後の未来を語ることですか。それとも住民との対話を深め、互いの意見、気持ちを整理、理解し、より良い方向性を見い出していくことですか。協議会が新市名について一方的に理解を求め続けることで、失わ
れていく多くのことを想像してみて下さい。

  新市が真の意味で住民主体の魅力と活力のある、誇りの持てるまちづくりを目指していくために、委員の一人一人の方にもう一度、協議会と住民のあり方をお考えいただきたいと願っています。
 そして、その努力が新市の発展と住民の幸せにつながっていくものだと思えるのです。新市の誕生を、議会と住民が一つになって喜びあえる日が来ることを信じています。


−追伸−  この手紙を最後まで読んで下さった心優しい行政の方へ

お仕事をされるなかで、それがどんな困難なときも、面倒に思われる時も、又、組織の中で自分の本意と違う行動をとらざるをえない時であっても、そこにある住民の気持ちを感じとる姿勢を忘れないで下さい。それは結果を問わず、いつか相手の心に伝わっていくものだと思います。そういう方が増えていけば、きっと良い町、市になっていけるのだと信じています。

受付月:平成16年6月
年齢:?代男性 
 今朝の朝日新聞を読んでの意見をお伝えしたい。
 新市新庁舎の候補地について、柏原町長の意見が掲載されていたが、7月の合併協議会で候補地について協議することになっているのに、事前にそのような独自案を出されても良いのか。丹波市の名称が出てきたときのように、独自の意見が不意に出てくるというのはどうかと思います。
 また、柏原町長の意見に、「柏原町は国・県の機関が集まっており、一体性が保てる」とあったが、地方分権の時代であり、一箇所に集中させるのではなく、逆に分散していくべきであると思います。今回の柏原町長の意見について、他町の者としてはそのような思いがあります。
 今後、新市新庁舎の候補地を協議される際は、大きな視野を持って良い候補地を選んでいただきたいと思います。

受付月:平成16年5月
年齢:?代男性 
 建設計画の進捗状況の説明等、早急に住民説明会を開催して欲しい。前回の住民説明会では、新市名のことで、本来の合併に関する説明などが十分でなかった。
 外出支援サービス、福祉タクシーの調整など、現状のままの調整では地域間に格差がある。周辺部の人に配慮した内容を協議して欲しい。(山南町が実施している内容では不公平である。)
 行政は、ボランティア、NPO法人などに甘えてはいけない。行政がするべきことをするべきだ。本来なら行政が行えばいいことである。

とにかく住民説明会を早く開催し、住民に対し十分な説明を行うべきである。

受付月:平成16年5月
年齢:?代 
合併協議会会長足立梅治 様
 拝啓 いつもお世話になっています。
 さて、私は(新市の木)の候補として、(無患子・むくろじ)をあげたいと思っています。 (無患子・むくろじ)は、羽子板で突く追い羽根についている、黒くて堅い玉がなる木です。兵庫県の絶滅危惧種Cランクの大木です。読んで字のごとく「子が患わ無い」という意味で、無病息災のお守りの木です。特別少子化に悩む中山間部の「新市」は、子どもが心身共に元気で育ち、生き生きとした活力あふれる地域になってほしいという願いがあります。また、虐待が社会問題になっている現代に、親というのは子どもの幸せを願うのが本来の姿で、ふる里の丹波は、みんなの心の原点の地域と考えます。原点に立ち返って本来の心を引きだし、正常化し、道徳教育を大切にした「新市」にしていくのにも、「無患子」は、ふさわしいと考えています。
 「無患子」は、春日町栢野(一宮神社)と、春日町上三井庄(美登内神社)、市島町(白毫寺)にあり、丹波の森協会発行「丹波の森名木ガイド」に載っています。「名木ガイドマップ」もこの度発行され、名木巡りモデルコースが紹介されました。他町も探せば何本か見つかるのではないでしょうか。尚、「無患子」の詳細はインターネットで分かりますので、調べてみてください。
 現在、我が家で80本の苗が育っています。1本届けますのでよろしくお願いいたします。

受付月:平成16年5月
年齢:60代男性 
 兵庫県丹波市といわれても、兵庫県伊丹市と一字違いでよく似ていて、紛らわしいと思いませんか?
 全国的には京都府内にあると思われて、兵庫県にあるなんて知ったらびっくり仰天かも。
 伝統ある土地柄の氷上の、ニュー氷上市の誕生が大きくはばたくことを祈って止まない。

受付月:平成16年5月
年齢:?代男性 
 すでに「丹波市」と決定しているとのことですが、どうして「氷上市」と歴史的にもふさわしい名前にしなかったか、疑問に思います。投票でも、「たんば」計1058票に対して、「ひかみ」計1577票ですから、これは、どの既存町名も取らないという委員の恣意的な考えが入ったように感じました。(感想です)
  郡名なのだから、「氷上」は最優先で取り上げるべきでした。

  それと、とても気になるのは、天理市に歴史的な地名「丹波市(たんばいち)」があることです。インターネット検索でも、天理市の「丹波市」は現役で用いられています。読み方が違うとはいえ、同じ表記の地名を増やすことは混乱のもとです。このことは、大きな反対の理由ともなります。こういった点はHPに出てこないので、論点で取り上げるべきでした。全国的見地からも考えるべきでしょう。

  それと、丹波の呼称は広域地名であり、氷上郡を代表するとはとても思えません。篠山市が丹波篠山市としなかったことを見習うべきでしょう。まして、丹波市とは、まずい選択と思います。
  いまさら変更は無理かもしれませんが、「過ちてはあらたむるに憚ることなかれ」といいます。将来を担う20代の若者のリクエストに応えなかったことも問題です。再考を要望します。

受付月:平成16年4月
年齢:10代女性 
 私は丹波市には反対します。強行すれば市民も諦めるだろうという、安易な古臭い、頑固なやり方で発足したような市には住みたいと思えません。市名は公募したとはいえども、限られた委員で決定されたので、住民の声を全く尊重していません。新市の発足前から、このような独善的な決定がなされていては、今後の新市発足後のあり方がとても不安です。丹波というと、まだ鳥インフルエンザの風評も在るでしょう。また若い人にとって丹波というのは、氷上より馴染みの薄い名前だと思います。このままのやり方では、現在も各町が取り組まれている、『若い人が地元に定着するように』という努力を棒に振る事になるのではないでしょうか?

受付月:平成16年4月
年齢:20代男性 
 以前何かのアンケート集計結果を読んだ時に「丹波」を選んだ理由で、「全国に知られているから」「氷上では冷たい感じがするから」といった意見がありました。
  確かに「丹波」といえばネームバリューがあります。しかしそれは地方全体もしくは京都府丹波町を指しているのでないでしょうか。以前県外の友人達と話しをしている時に今回の合併の話しがでました。そのとき友人に「丹波市ってのは丹波町のまねか?」といったことなどを言われました。やはりそういった意見もあります。今、丹波といえば誰でも京都府の丹波町を考えると思います。だれもこちらには見向きもしない気がします。
  「氷上では冷たい感じがする」・・・こんな意見は、はっきり言って論外だと思います。冷たい? 今までなんやってん。冷たいとこに住んどったんかいって怒りますよ、ほんま。
  今までの名前を受け継ぐ事に問題なんかないはずでは? 氷上郡の名前が過去形になってしまうのは寂しい気がします。故郷が無くなる感じがします。決め直しません? 郡民みんなの投票で。・・・やっぱ無理かな。
  この話題は終わり!!
  合併後に考えてほしい事があります。それは氷上郡(現在)にはグリーンベル青垣やスポーツピア市島、春日スタジアムなどの立派なスポーツ施設があります。それらをもっと活用してほしい。
  先日、スポーツピア市島で全国高等学校女子硬式野球選抜大会がありました。全国ですよ。全国!! 合併後にはもっと大きく取り上げて下さい!! その時にお会いした関東方面の方が言うには、「周りの環境はいいし施設もいいから合宿でもしたいけど、泊まるところがあまりない」だそうです。たしかに施設や設備はいいですよね、合宿にはもったいないくらい。でも利用しなければ宝の持ち腐れです。なので、公共の宿泊施設を造ってみてはいかがでしょう。そんな事に予算を割けるか、と言われそうな気もしますが考えてみてください。また、他にスポーツ施設を造るとなった場合には今あるような施設を造るのではなく新しい特色を持った施設にしてほしいです。
  長々とすいませんでした。

受付月:平成16年3月
年齢:40代男性 
 公募とか専門家に頼らなくても、市章とかは郡内在住者、特に高校生とかに考えさせた方が良い。
  大学の先生だとか、どっかの議員といっても、しょせん『氷上郡学』においてはしろうとなので、講演とか聞いても具体的な指摘もなく、つまらないものが多い。(僕は途中退席をよくした)
  とにかく、丹波市チーム構成員以外に市のあり方や市名、市章他を頼ってみても、誰が真剣に考えてくれるだろうか?
  ただ金くれるからとか、自分の名前を広めるとか、頼まれてしぶしぶとかだろう。
  陳情屋専門のリーダーでは、丹波市はしょせん負けチームになってしまいます。丹波市の行事、市章から歌まで、チームのリーダーが考え、みんなも考える。東の事、北の事、南の事、西の事、年寄りの事、子供の事、みんなの事をみんなで考える。それを望みます。

受付月:平成16年3月
年齢:10代男性 
・なぜ氷上市の名前がアンケートで一番多かったのに、氷上市にならなかったのですか?
・反対意見も聞いているんですか?
・メリットはあるんですか?
・どこが(どこの町が)得するのですか? その逆も教えてください。

受付月:平成16年3月
年齢:?代女性 
 新庁舎建設の関係で、○○町の庁舎は事務所内が一段高くなっているので、入りづらいし、職員の対応が上から見下す感じで説明されているような感じがするので、新庁舎は同じ高さで事務所を建設して欲しい。

受付月:平成16年3月
年齢:50代女性 
 今度の新しいまちになる時は、公共の建物は(役場も含めてすべて)完全禁煙にして欲しい。
 昨年5月1日に施行された法律、“健康増進法”にもあるように、タバコは吸わない人にとって有害です。
 私はタバコの煙で体がしびれて吐き気がしますので、100%完全禁煙にしていただきますように、お願い申し上げます。

受付月:平成16年3月
年齢:40代男性 
 暮らしの便利帳をバインダー式で作成すると新聞に載っていました。
  バインダー式の利点は、変更部分だけを差し替えたり追加したりできるので、費用だけを考えると経済的だと思いますが、その差し替えをきっちりできない人が意外にも多いのです。
  当然、転入者にも配布することになりますが、情報は常に変化しており、市役所内にストックしてある便利帳の変更を、誰かがメンテナンスしておかなければならず、その労力は大変です。
  それらのことを考えると、バインダー式ではなく、電話帳のように1年か2年ごとに最新版を作成するのがベストであり、職員や住民にも負担が少ないです。
  紙質やデザインはどうでもよく、内容さえ分かればいいのです。

  HPで最新版をPDFで配布することも可能ですから、その方法も一緒に検討願います。

受付月:平成16年3月
年齢:?代 
 「丹波市」の合併成立に向けて着々と準備と手続きが進捗中であるやにうかがっておりますが、御地域に隣接する丹波の生まれである私としてはかねてから、氷上郡だけが丹波であるかのような誤解を招きそうな市名に抵抗を感じておりました。
 一個人が言うことなど一笑に付されるとは思いながら、かなり以前に、兵庫県知事から配信されるメールマガジンに向けて、上記の誤解を少しでも和らげると思われる観点から、新市名を「たんば市」に変更の勧誘をされるよう提案しておりました。
 その後不幸にも「丹波町」で鳥インフルエンザが猛威を振るい、全国的に「丹波」のイメージが著しくダウンする結果となりました。
 このこと自体はきわめて不幸なことで丹波全体が被害を蒙ったわけですから、決してこの難事を逆手に取るつもりはありませんが、それでもやはりここはちょっと考えるところではないかと思いますので、この際新市名を最近全国に広がっているかな文字名の「たんば市」に変更されるよう強く提案いたします

受付月:平成16年3月
年齢:?代
 今、鳥インフルエンザのニュースが流れています。毎日「丹波町」の名前が報道されていますが、丹波市になるとイメージが悪くなるのではないでしょうか  私たち住民は丹波町と丹波市が違う自治体とわかっていますが、他の地域の人はどうでしょうか。たぶん丹波市=丹波町だと思われると思います。丹波というブランドを表に出したいというのもわからなくでもないですが、今まで親しんできた氷上市にすべきではないでしょうか  それとみんなの広場の更新が12月22日からされていないようですが、どういうことですか? 氷上町会で可決されたからといって、市名に関する問い合わせは無くなってはないと思いますが・・・・

受付月:平成16年2月
年齢:20代"男性">・/td></tr
 何で合併中止にするんだよ 住民投票にしよう 何市にするかもみんなで決めりゃいい 名前なんかどうでもいいだろうが くだらん言い争いするんじゃねえ どうせ合併しなきゃもう無理なんだろうが 腹きめろや

受付月:平成16年2月
年齢:?代"男性">・/td></tr
 合併後、支所の職員に別の町の職員が配置されると、住民サービスが低下するし、職員も困ると思うので、十分配慮されたい  市名について、丹波市は様々な問題(近隣市町、郡内住民)があるので、丹波氷上市にすべきだ

受付月:平成16年2月
年齢:30代"男性">・/td></tr
 滋賀県高島郡の6町村でつくる合併協議会を見習え!

受付月:平成16年2月
年齢:30代"男性">・/td></tr
 北但1市5町の市名が「豊岡市」と「但馬市」の決選投票で「豊岡市」に決まりましたね 他の但馬地域のことを考慮して決まったようです なのに、氷上郡は・・・・

受付月:平成16年2月
年齢:40代"女性">・/td></tr
 これまで、できる範囲内で議会のことを見てきました。議員の皆様にメッセージを届けられる場のあることを嬉しく思い、メールを送らせていただきます 私は、議会というものは、住民の信頼の上に成り立っているものだと考えています そして、住民は、議会がどんなに議論を尽くした結果についてでも、賛成も反対もするものなのです。けれど、勇気を出して意見を送るのは、きっと話を聞いてもらえると、私たち住民が議会を信頼しているからなのです。だから、住民のどんな意見に対しても心を開いて聞く姿勢を忘れないでいただきたいと思います。その意見に議会の方針としてよい返事ができないとしても、その理由を分かりやすく説明していただければよいのです。一度では無理な場合もあるでしょう。けれど、その姿勢がまた住民との信頼を深めていくものなのではないでしょうか 市や町は、そこに暮らす人達のものです。その人達の幸せと、市や町の発展は同じに広がっていくものだと思っています。例えば、その市の名前がよく知られていることは大切なことです。でもそれは、一面的なことでしかないと思います。私は、住民が自分達の住む土地に愛着と誇りを持ち、自らの力で地域や市に貢献していく力を持つことの方が、より重要なことだと考えています。先日、サンテレビで市島町のパネルディスカッションの様子を拝見しました。町民が地域活性の為に積極的にさまざまな事業に取り組み、確実にその輪を広げている様子に、町の明るい将来を感じました。行政まかせにしない住民の自覚と、それをサポートしていく体制が必要なのだと改めて思いました 氷上郡には、都市部にないメリットがたくさんあります。地域の強い結びつき、豊かな自然、出生率の高さなど、これからの社会にとって重要なものがたくさん揃っています それらを守り、生かすことを皆が真剣に考えて、議論を深めれば、多くのアイデアが生まれ、活力のある市になると思われませんか また、市の発展は、近隣市との強い絆と協力があってより大きなものになると思われます。そこにもまた、信頼関係が必要です。兵庫県の中で、大きくは日本の中で、この地域が持つ役割、使命というものが明確になれば、新市は、それを担っていけばよいのではないでしょうか。その努力が、新たな知名度を生み出すことにもつながるのでしょう すべては皆様も含めた住民が、この氷上郡を愛し、お互いを尊重する心から始まると思います。このことを忘れないでいただきたいのです 私にとって、大切な人達がたくさん住む柏原を離れるにあたり、氷上郡に住むすべての人の幸せを祈りながら、私の思いを皆様に託します。やがて、この地を継いでいく子供達の笑顔の中に、私は氷上郡の明るい未来を見ています 皆様の住民の信頼に応えようとする努力の一つ一つが、新市の発展と住民の幸せに繋がっていくことを信じています。皆様に与えられた使命を大切にしてください

受付月:平成16年2月
年齢:20代"男性">・/td></tr
 「農産物売らんかな」のブランド思想だけに塗り固められた、「丹波市」の市名採用に反対します。住んでいる若者に何も託されないこんな都市に未来はありません。篠山市など、他に「丹波」の呼称にこだわりのある市町の団体からの意見も一切取り入れられず、一方的な決定は民主的な方法とは思えません。施行直前に本籍・住民票を他に移します。これは住民としてのひとつの決意です。また旧町名の存続は、新市名の採用強行に対する懐柔案であり、「すり替え」に過ぎません 「丹波市」成立のあと、再度20代〜30代の住民で、別の市名への変更協議会を早々に発足させてほしいです。ところで、ここに記された意見はどの程度、これまで合併協議会の人たちに吸い上げてもらってきたのでしょうか。全く相手にされないか、見て見ぬふりでしょうか。そのあたりも知りたいと思います

受付月:平成16年2月
年齢:?代"男性">・/td></tr
 域外のものですが  滋賀県高島郡で、一度決定された「西近江市」が郡名の「高島市」に変更されました 合併協議会の素晴らしい英断だと感じ、喝采を送りたいと思います 氷上地域でも、「丹波市」反対の意見が根強くあります。悔恨を後年に残さないためにも、氷上地域でも、新市名の再考を強く希望します  協議会のご説明では、「氷上」は公募では確かに1位だが、15%の支持を得ているに過ぎない、と仕切りに説明なさっていますが、3位4位5位の「ひかみ」、「丹波氷上」「丹波ひかみ」を入れると何らかの形で、「氷上」名がこの地域名に入るべきと考えている人は35%のはずです 地域を総括する適当な名称が全く見当たらない場合や、郡名が極端に難読であるなら別ですが、「氷上」はその点、何の問題もない名前です。公募1位で、特に「問題もない名称」を、最終5候補から外した点には恣意が感じられます 大事なのは経緯をいくら説明されても、相応しいと思える名前が決まらないのなら、相応しくないのだと思います。既存のブランド力の傘の下に入れば、結局、埋没するだけです 「摂津市」や「備前市」、「筑後市」の例もあげられてますが、これらの市が、県内のどこにあるか、白地図で、正しく指せますか 地域の本当の振興には、地域独自のブランド力が必要なんです。新市の未来を考えれば、「氷上」の知名度・ブランドを、困難かもしれませんが、新市とともに、新たに構築していくことが、肝要だと考えます

受付月:平成16年2月
年齢:40代"男性">・/td></tr
 いつもお世話になりありがとうございます  ゴミ処理場の建設については、現在ある施設の使用期限などがあり、いずれどこかに新しく建設しなければならないように思いますが、市役所(本庁舎)については、各支所で住民サービスに支障はないと言うことなので、現状のままで建設する必要はないと思います  どうしても建設しなければ住民サービスに支障がでると言うことであれば、○○委員が言われていた斎場、ゴミ処理場との3点セットでお願いします。みんなの広場に寄せられた意見(13年12月)にも、市役所、斎場、ゴミ処理場の3点セットの提案があります。その提案に賛成です もう1つ、ゴミ処理場の熱を利用した温水プールも一緒に作ってください  各施設をバラバラで建てるより、一カ所に一気に建てる方が、低コストで済みますから

受付月:平成16年1・/td>
年齢:50代"男性">・/td></tr
 私は歩いて日本1周をしています 今、全国的に合併等で大変な時です 合併されるのはいいですが、よく考えて合併してほしいと思います 今年は良い年にしたいものですね。ありがとう

受付月:平成16年1月
年齢:20代"男性">・/td></tr
 市名が「丹波市」になるのなら、私は氷上を捨てます 二度と町には戻ってきません

受付月:平成16年1月
年齢:20代"男性">・/td></tr
 はじめまして、沢山のご意見を拝見しました 皆さん様々な内容で書かれていてどれも真剣に「氷上」を思っている内容ばかりでした。 私は仕事の都合で福岡県に居ます。合併の話はニュースや家族からの報告である程度は耳にしていましたが、合併後の市名が「丹波市」となると知って唖然としました 私は絶対「氷上市」になると思っていたのですが、というよりなって欲しかったです。氷上で生まれ育って氷上のいいところも悪いところも知っていますが、それを差し引きしてもあまるぐらい愛着があり、大好きな氷上だからです 丹波なんて言葉は高校(篠山産業高校)に行く時期に馴染み始めた言葉なんですごく不快感というか違和感があります そりゃー、丹波という言葉は近隣地域ではとても力を持っていて、地域復興には便利だと思います。しかし、私は氷上ブランドを守っていって欲しかったですし守りたかったです 氷上にも他には遅れを取らない「モノ」が沢山あります 漢方(薬草薬樹公園)や年輪の里、みわかれ公園、それに自然の恵み等など 「だから、なんだ!!」と、言われるかも知れません。でも、私には沢山の思い出と生活が染み付いたとても大きな存在なんです 氷上牛乳は丹波牛乳になるんですか? そんなのは絶対に嫌!! ていうか、しっくり来ません。(すいません、愚痴です。) 何故、「丹波市」に決定したのか教えて頂きたいです ただ、投票数が多かったから「丹波市」となったのですか? 違いますよね 「丹波市」となった背景とそのネームバリューを今後の発展構想にどう活かし、反映していくのか具体的なご意見を教えてください よろしくお願い致します 現氷上郡民が健やかに暮らせる町造りを期待しています。           以上

受付月:平成16年1月
年齢:20代"男性">・/td></tr
 先日、テレビのニュースを見て「とうとう『丹波市』に決まったか」と思っておりました。私は兵庫県に住んでいますが氷上郡内に住んだことはありません。JR福知山線の「谷川」という駅で降りて入ったことがあるぐらいです。しかし、兵庫県内を含めて様々な所で「郡」の名前が消えていくのはさみしい気もします。「郡」というのは古代から続いていることが多いらしいからです。けれども、郡の名前は、地域の名称の一つにするなど「郡」や市町村の名前にする以外で残す方法もあるでしょう 話題は変わりますが、「丹波市」の名前については、もう決定されたのならば本当はこれに今から反対意見をのべても無意味なのかもしれません。しかも、現在まで氷上郡の外に住んでいる者があまり口を挟むものではないのかもしれません。しかし、「丹波」は兵庫県・京都府をまたがる広い地域を指します。近くの「丹波篠山」にも行ったことがあります。また、「丹波の国」は厳密に言うと大阪府北部も含みます。もし、「氷上市」がどうしてもよくないのでしたら、「西丹波市」などというのはいかがでしょうか。このほうが、丹波地域の中での位置が分かりやすいと思います。できれば、この案も入れて、もう一度お考え下さるようお願いいたします

受付月:平成16年1月
年齢:30代"男性">・/td></tr
 氷上郡春日町で昭和39年に生れ、18年間過ごし、現在東京都に住む39歳の男性です。もちろん本籍に誇りがあり、未だに氷上郡春日町です。僕の十年後は、月の後半は氷上で過ごし、残り前半は東京で生活することを確実に計画し実行します。色々な意見を拝見しましたが、僕は「丹波市」に賛成です。氷上郡にお住まいの方や丹波市に反対している方には意外でしょうが、これが僕の正直な意見です。その理由に、いくつかありますが、まず地名は記号だということです。悲しいことですが、日本で「氷上郡」という単語で地域を具体的に理解できる人はごく一部です。僕が東京に来て、名刺を毎月平均100枚以上は交換していますが、氷上郡を知っている人は二人でした。単純に計算すると1万2千分の1というのが現実です。これが関西だと少し状況は良くなると思います。僕は東京で美術家を職業とし、著書は今年中に5冊になりますが、本のプロフィールで兵庫県生れとしか書きません。氷上郡が丹波市になれば全てのプロフィールに、兵庫県丹波市生れと僕は書けます






     




お問い合わせ先
〒669−3309 兵庫県氷上郡柏原町柏原525−1(氷上郡民会館内)
柏原町・氷上町・青垣町・春日町・山南町・市島町合併協議会
TEL:0795−73−3122 FAX:0795−73−3123


・/BODY