三輪町・夜須町合併協議会

合併協議会会議運営規程

三輪町・夜須町合併協議会メインメニュー
最新動向
合併リンク集
合併協議会データ
合併Q&A
両町のプロフィール
合併リンク集
Adobe  Readerのダウンロード
PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は左のボタンからリンクされているページよりダウンロードできます。
HOME合併協議会データ規約、規程など
(趣旨)
第1条 この規程は、三輪町・夜須町合併協議会規約(以下「規約」という。)第10条第3項の規定に基づき、三輪町・夜須町合併協議会(以下「協議会」という。)の会議(以下「会議」という。)の運営に関し、必要な事項を定めるものとする。
(会議の公開)
第2条 会議は公開するものとする。
(会長の責務)
第3条 協議会の会長(以下「会長」という。)は、規約第10条第2項の規定により、会議の議長となり、迅速かつ能率的に会議を運営するように努めなければならない。
(会議の開閉等)
第4条 会議の開会及び閉会は、議長が宣告する。
委員は、議長の許可を得た後に、発言するものとする。
(会議の進行)
第5条 会議の議事は、全会一致をもって進めることを原則とする。ただし、十分な議論を尽くした上で意見が分かれた場合は、出席委員の3分の2以上の賛同をもって議事を進めることができる。
(傍聴)
第6条 会議の傍聴については、事務所の属する町の議会の例によるものとする。
(会議録)
第7条 会長は、次に掲げる事項を記録した会議録を調製するものとする。
(1) 開催日時及び場所

(2

出席委員等の氏名
(3) 議題及び議事の要旨
(4) その他会長が必要と認める事項
(会議録署名委員)
第8条 会議録に署名すべき委員は2人とし、議長が会議において指名する。
(会議録等の公開)
第9条 会議録及び会議に提出された文書は公開する。
前項の公開手続等については、会長が別に定める。
(規律)
第10条 何人も、会議中はみだりに発言し、騒ぎ、その他議事の妨害となる言動をしてはならない。
会議場において、資料、新聞、文書等を配布するときは、議長の許可を得なければならない。
(補則)
第11条 この規程に定めるもののほか、会議の運営に関し必要な事項は、会長が別に定める。
附則
この規程は、平成15年8月25日から施行する。
三輪町・夜須町合併協議会事務局
郵便番号 838-0298
住所 福岡県朝倉郡夜須町大字篠隈373(夜須町役場3階)
電話/ファックス 0946-42-3218/0946-42-2011
メールアドレス miwayasugp@town.yasu.fukuoka.jp